fumykunのブログ

ラグビー好きによる人生100年時代の楽しみ方。健康、お金についても考えるよ。

釜石に行くことにしました

どうもfumykunです。

南アフリカ戦@熊谷の先行抽選でハズレ、一般発売でも開始すぐにアクセスしましたが

見事に玉砕し、チケット取れませんでした。

10分くらいで全カテゴリーが完売しました。

ラグビーってそんなに人気ありましたっけ??笑

 

嬉しいやらチケット取れなくて悲しいやら、複雑な気持ちです。

いや、悔しいです!

 

ふとフィジー戦@釜石のチケットを覗いてみると、あるじゃないですか!

抽選でハズレたのでもう無いと思っていたので嬉しい誤算です。

ということで、釜石に行くことにしました。

 

すぐに行きの新幹線とホテルとスタジアムまでのバスを予約しました。

一ノ関まで新幹線で行って、そこからW杯を想定したスタジアム行きの

ライナーバスで一気に釜石鵜住居復興スタジアムへ行きます。

 

震災の被害が大きかった釜石。

復興に向かっている釜石。

ワールドカップ開催地の釜石。

いろんな思いが詰まった釜石鵜住居復興スタジアム。

 

しっかり見て感じてきたいと思います。

 

フィジーはマオリオールブラックスに勝って勢いに乗っていますし、

Tier2最強国でもあります。

どんな試合になるか楽しみです。

 

ではではー。

【ラグビー日本代表】南アフリカ戦のチケット抽選結果は!?

W杯まであと79日になりました!

どうもfumykunです。

南ア戦のチケット抽選結果

先行抽選に申し込んでいましたが、本日抽選結果がメールに届きました。

恐る恐るメールを開くと、、、

 

「残念ながらチケットをご用意することができませんでした。」

 

はい、ハズレました。。。

トンガ戦は当選して大阪に行くことになりましたが、南ア戦はハズレてしまいました。

 

南アフリカと言えば、前回大会でジャイアント・キリングをやってのけた相手です。

その相手との再戦であり、W杯前最後の試合ということで競争率が高かったのかもしれませんね。

南アフリカは絶対リベンジしたいと思っていますので、最初からガチで来ると思われます。ちょっと怖い。

 

土曜日からの一般発売にてなんとかゲットしたいと思います。

チケット取れたら有給取って見に行きます!

 

ではではー。

【金沢ひとり旅】海鮮が美味すぎた!グルメ編

どうもfumykunです。

金沢ひとり旅、グルメ編になります。

 

金沢は日本海で獲れる海鮮が美味しいです。

北陸ならではの食材としては、のどぐろ、ガスエビ、白エビなどがあります。

関東ではあまり聞かないぶりトロなんかもありました。

あと岩牡蠣も美味しかったー。

 

朝は近江町市場へ。

人気のもりもり寿司さんも平日の朝なら並ばずに入ることができました。

f:id:fumykun:20190624002753j:plain

朝から贅沢にのどぐろやブリなど、北陸のお寿司を美味しくいただきました。

 

翌朝も市場にて、いきいき亭さんのいきいき亭丼(海鮮丼)を。

f:id:fumykun:20190624002112j:plain

炙りには岩塩をかけていただきました。

ホント朝から贅沢です!

 

食べた後も市場を散策。

鰻やウニや牡蠣など店頭で食べられるようになっています。

どれも美味しそうで目移りしてしまいますが、やっぱり牡蠣が食べたい!

ということで、大きな岩牡蠣が目に止まったお店へ。

f:id:fumykun:20190624001900j:plain

店員さんにオススメされた千里浜沖産の岩牡蠣をいただきました。

一口では食べきれないほど大きくて、それでいて濃厚な味でございます。

f:id:fumykun:20190624001959j:plain

市場には他にも岩牡蠣を売っているお店がいくつかありますが、千里浜産はあまりなかったと思います。

お店の場所がちょっと外れの方であまり目立たいところにあるため、行かれる方は端の方まで探してみてください。

お店の方にも拡散してーと言われました。笑

ちょっと奮発して1300円のを食べましたが、お値段以上の価値ありです。

牡蠣好きな人は必ず食べるべし!

 

夜は居酒屋いたる。

f:id:fumykun:20190624001533j:plain

かなり人気なお店ということで予約なしで入れるか心配でしたが、開店ちょっと前に行ったら入る事が出来ました。

日本酒を呑みながらホタルイカの沖漬けや鴨治部煮をいただきます。

気さくな店員さんが話しかけてくれるので、一人でも退屈することはなかったです。

メニューにはないけどお造り1人前できますと言うので、お造りももらっちゃいました。意外にタコが美味かった。

f:id:fumykun:20190624001556j:plain

その後もおすすめされた姫ギスの天ぷらを。

f:id:fumykun:20190624001652j:plain

姫ギスは初めて聞きましたが、こちらも美味い。揚げたての天ぷらはいいですね!

一人なのに結構飲み食いして長居しちゃいました。

 

堀江さんのメルマガで出てきたハイボールをメインとしたバー、広坂ハイボール。

f:id:fumykun:20190624001214j:plain

気さくなバーテンダーさんと話しつつ、燻製ナッツをつまみにハイボールを2杯。

最後にバーのオムレツを。アンチョビが入っているのでそのままでいただきます。

f:id:fumykun:20190624001324j:plain

バーでオムレツというのが不思議な感じですが、ハイボールにあいますね。

帰りに30周年記念で作ったコースターも頂いちゃいました。

 

ちょっとディープなというか変わったお店へ。

f:id:fumykun:20190624000945j:plain

外観が赤い壁、レッドクリフなんです。

これは入りづらいですね。

ただ、お店は普通の中華料理屋ですのでご安心を。

えび餃子とネギラーメンを美味しくいただきました。

f:id:fumykun:20190624001016j:plain

 

その2軒隣りにあるのが、かなり変わったお店。通称ヤッホー茶漬けです。

f:id:fumykun:20190624001411j:plain

店員もお客も基本「ヤッホー」しかしゃべっちゃいけないという暗黙のルールがあります。

お茶漬けのご飯はおかわり自由なのですが、おかわりするときは茶碗を出して「ヤッホー」と言うとおかわりをもらえます。

ほんとにみんなヤホヤホ言っています。笑

ちなみにメニューが壁に貼ってありますが、実際にはお茶漬けのみです。笑

席に着くと自動的にお茶漬けが出てきます。

事前に調べていたのでなんとか対応できましたが。これは衝撃的でしたね。

一応女将さんが「ヤッホー」以外の言葉で普通に説明はしていますが、知らずに来たらかなり困惑すると思います。

私も対応するのに必死で写真を撮る余裕はありませんでした。汗

 

最後に行ったのは高城剛メルマガで知った、スコール金沢というクリニックに併設しているドクターズクリエーションcafe87。

ここのカフェでは「わたしたちは食べたものでできている」というコンセプトのもと、グルテンフリー、カゼインフリー、砂糖不使用など体に良い食事をいただくことができます。

私はグラスフェッドビーフ丼をいただきましたが、お肉は柔らかく美味しかったです。

f:id:fumykun:20190624000812j:plain


 

ここは最先端の医療と健康的なスポーツジムと体に良い食事ができる施設です。

家の近くにあったら通ってるだろうなーと思います。

まとめ

金沢はグルメの街ですね。

今回はのどぐろ、エビ、牡蠣など海鮮を堪能しました。

他にもおでんやカレーなど名物がありますし、行ってみたいお店もあります。

冬には香箱ガニもありますし、また行きたいと思います。

いや行きます!

 

ではではー。

【金沢ひとり旅】まずは定番の観光スポットへ

どうもfumykunです。

先日日曜出社した代休を利用して2泊3日で金沢に旅行してきました。

北陸新幹線が出来て行きやすくなり、ずっと行きたいなーと思っていましたが、ようやく行くことができました。

久しぶりの旅行でわくわくです。

 

f:id:fumykun:20190623232551j:plain

定番のスポットへ

まずは観光編。

初めて行くところでは定番の場所に行こうってことで日本三大庭園の一つである兼六園へ。

f:id:fumykun:20190623233515j:plain

広大な敷地の中に大きな松や池や滝などがあり、ゆっくり散策します。

6月は新緑が綺麗な時期でした。

f:id:fumykun:20190623233711j:plain

この苔好きなんだよなー

春は梅、秋は紅葉、冬は雪と季節ごとに違った景色を見られそうです。

f:id:fumykun:20190623233936j:plain

カラスが水浴びしてました。リアル烏の行水。

f:id:fumykun:20190623234115j:plain

着物が似合う風景ですね。

 

次も定番。ひがし茶屋街へ。

f:id:fumykun:20190623234339j:plain

昔の木造の建物が並ぶ趣のある雰囲気です。

この日は平日だったため人も少なく、ゆったり見ることができました。

f:id:fumykun:20190623234424j:plain

モノクロにしてみました

ここでは烏骨鶏の卵を使ったソフトクリームを食べました。

せっかくなので金箔付きで。

濃厚な味で美味しかった。

 

f:id:fumykun:20190623234528j:plain

 

ちなみに、にし茶屋街というのもあります。

ひがし茶屋街より規模は小さいですが、こちらも趣のある建物が並びます。

ここで甘納豆をお土産として購入しました。

 

次は行きたかった21世紀美術館へ。

f:id:fumykun:20190623234733j:plain

f:id:fumykun:20190623234939j:plain

無料エリアと有料エリアがあり、有名なプールの展示は有料エリアになります。

私は2つの有料エリアを見れるチケットを購入し鑑賞しました。

レアンドロのプールは作品の中に入れるのがいいですよね。

他の人から見ると、ある意味自分も作品の一部ということですからね。

f:id:fumykun:20190623235115j:plain

上から

f:id:fumykun:20190623235252j:plain

下から

f:id:fumykun:20190623235331j:plain

見て見られて自分も作品の一部

 

次に高城剛さんもメルマガでオススメしていた鈴木大拙館へ。

f:id:fumykun:20190623235930j:plain

ここでは展示を見た後に、静かで穏やかな空気が流れる空間の中で、思いや考えを巡らせてみてください。

フォトジェニックな場所でもあります。

f:id:fumykun:20190624000024j:plain

f:id:fumykun:20190624000125j:plain

f:id:fumykun:20190624000213j:plain

静寂が心地よい

まとめ

金沢は古い街並みと新しい建物とが融合している街ですね。

街の規模感もよくて、都心に比べたら人も少ないし、お気に入りになりました。

もっと写真が上手かったらもっといい写真が撮れたと感じました。

うん、写真勉強しよう!

それではグルメ編に続きます。

 

ではではー。

【ラグビー日本代表】トンガ戦のチケット当選しました

だいぶ更新が滞ってしまいました。

どうもfumykunです。

 

先日のワールドカップ第3次一般チケット販売では開始30分前からページを開いて待っておりましたが、入場まで10万人待ちとなり、あえなく撃沈しました。

日本戦は生で見れないかーとガッカリ。

ならば事前の強化試合を見に行きたい!

ということで、対フィジー@釜石、対トンガ@花園、対南アフリカ@熊谷のどれかに行けることを期待して、フィジー戦とトンガ戦の先行抽選が始まったので申し込んでみました。

本日28日に抽選結果のメールが届きまして、対フィジー@釜石は残念ながら落選でしたが、対トンガ@花園は第1希望のカテゴリー3 バックスタンドが当選していました!

f:id:fumykun:20190528213831p:plain

 

ワールドカップ本番でジャパンの勇姿を生で見れない分、花園ラグビー場でしっかりと見てきます。

トンガのウォークライ シピタウも楽しみです。

 

新しくなった花園ラグビー場に行くのはもちろん初ですが、花園ラグビー場自体、高校2年の関西遠征以来ですね。

冬休みに関西遠征に行くんですが、最後は花園ラグビー場で高校ラグビー全国大会の開会式と試合を見に行ってたんですよね。

 

ついでに大阪観光やグルメを堪能すべくいろいろと企てたいと思います。

どこに行こうとか何を食べようとか考えるの楽しいですよねー。

最近旅行に行けてなかったので嬉しい!

 

ではではー。

ゼンハイザーのMOMENTUM True Wireless イヤホンは私を満足させてくれた

f:id:fumykun:20190331170437j:plain

そろそろ新しいイヤホンが欲しいなーと考えていました。

どうもfumykunです。

今までJaybirdのワイヤレスイヤホンを使っていたのですが、バッテリーの持ちも悪くなってきたので新しいイヤホンをずっと探していました。

コードの煩わしさがないワイヤレスは最高ですよね。

ワイヤレスは正義です!

ただ私が使っていたJaybirdのやつはワイヤレスですが左右はコードで繋がっているタイプです。

なので次は左右分離している完全ワイヤレスがいいなーと思ってまして、BOSEやB&Oなどが候補にありました。

そしたら悩んでいるうちに何やら良さそうなのが出たんですよ。

ゼンハイザーのMOMENTUM True Wirelessです!

お値段ははっきりいって高い。3万円超えです。

ただ、毎日使うものなので費用対効果を考えれば悪くないと思い、買っちゃいました。

私の中の購入条件

f:id:fumykun:20190331170355j:plain

最近いい音で音楽が聞きたい欲求が高まってます。

iPodが出てからその便利さに飛びつきましたが、音はあまり良くなかったですよね。

デザインの良さや便利さから音を妥協していたことは否めないと思います。

airpodsも持っていて接続のスムーズさは感動ものですが、音量は小さいしやっぱり音は納得の行く音ではありません。

また、私は電車通勤のため遮音性も重要なポイントです。

簡単にまとめると私の求めている条件は以下になります。

  • 音が良い
  • 遮音性がある
  • バッテリーの持ちが良い
  • 大きすぎて耳から出過ぎていない

音の良さは好みもありますし実際に聞いてみないとわからない部分ではありますが、色々調べてやはり値段が高い分だけ音も良くなっていく感じなんだなーと思います。

遮音性という意味ではカナル型が必須です。

バッテリーに関しては、ケースで充電ができるためだいたい10時間は使用できるものが大半で、どの製品も私の使い方には十分です。

デザインもかっこいいほうがいいですよね。大きすぎると耳から出っ張ってしまってちょっと不格好です。

airpodsが出たときは耳からうどんと言われて、appleなのに正直ダサいなーと思ったものです。今ではだいぶ見慣れましたが。

BOSEのは音は良さそうですが、大きすぎて耳からきのこ状態なんですよね。

音、遮音性、バッテリー、デザイン。

これらの私の条件を満たしてくれたのがゼンハイザーのMOMENTUM でした。

 

実際使ってみてどうだった?

f:id:fumykun:20190331170528j:plain

音に関してはまずまず満足しています。

20時間くらいのエージングが必要という話もありますが、最初の時点でもなんというか解像度が高い音がしています。

エージングして音がどのように変わるのかも楽しみです。

確かに低音が弱いなと感じますが、専用のアプリでイコライザをいじれるので、低音を持ち上げることができます。

まだ試行錯誤していますが、イコライザをいじって自分好みの音を探りたいと思います。

また、イヤーピースでもだいぶ音が変わります。

今は付いていたイヤーピースのまま使用していますが、手元に1個だけあったコンプライのイヤーピースを片方に付けてみましたが、かなり低音が強調されました。

もうはっきりと違いがわかるほど変わります!

イヤーピースもいろいろ試さないといけないですね。

 

遮音性はカナル型のためバッチリです。

しかも外界の音を取り込む機能もあるので、いちいち外すことなく、外の音を聞くこともできます。

 

デザインはケースも本体もかっこいいです。

そして意外と耳に入れても出っ張らず見立たないのがいいですね。

f:id:fumykun:20190331170212j:plain

接続の良さに驚いた!

一番驚いたのは接続の良さです!

これairpods並に良いです。

ケースから取り出すと左右のペアリングがされます。

その後耳に付けるのですが、その時点でiPhoneとも接続が完了しています。

耳から外すと音が止まり、また付けると続きから再生されます。

airpodsでその接続性の良さに感動したのですが、ゼンハイザーのMOMENTUMでも同等の体験ができて、これだけでも買って良かったと感じています。

 

エージングでどのように音が変わるのか。

イヤーピースでどのように音が変わるのか。

イコライザでどのように音が変わるのか。

これからも楽しみな一品です!

 

ではではー。

【残念無念】サンウルブズがスーパーラグビーから撤退決定

Awoooo!

どうもfumykunです。

決まってしまいましたね。。。

サンウルブズがスーパーラグビーから2020年シーズンを最後に除外されることが正式に発表されました。

サンウルブズは日本代表と連携して強化のために世界のトップチームが集まるスーパーラグビーに2016年シーズンから参加していました。

強豪が集まるリーグだけになかなか勝てず、2016年は1勝、2017年は2勝、2018年は3勝という成績でした。

毎年1勝ずつ増やして少しずつ成長していただけにW杯まであと半年というタイミングでこの発表は本当に残念です。

理由はいろいろ

スーパーラグビーを統括しているSANZAARから発表されたのですが、SANZAARとはSA=南アフリカ、NZ=ニュージーランド、A=オーストラリア、AR=アルゼンチン。

そう、南半球なんです!

スーパーラグビーは南半球4カ国によるリーグなんです!

そこに北半球の日本のチームが参戦していたわけなんですが、移動が大変で選手のコンディションにも影響するということですね。

確かに南アやアルゼンチンはほぼ地球の反対側だからめちゃくちゃ遠い。

そういうこともあり、中間に位置するシンガポールや香港で試合を実施したりしていましたが、リーグ改革を進める中で成績も振るわない北半球のチームは除外対象になってしまったようです。

また金銭面の問題も大きかったようです。

もともと2020年までの契約だったという話もあるようですが、実際のところはわかりません。

確実に成長した

撤退が決まってしまいましたが、世界最高峰のスーパーラグビーで揉まれたことで確実に日本ラグビーは成長したと感じます。

世界トップレベルと毎週ガチンコの試合ができたことはとても貴重な経験です。

日本代表がW杯で活躍することを期待出来るだけの強化ができている事自体凄いことですからね。

2015年以前では考えられませんでした。笑

確実にレベルは上がっています!

チームとしてはどうなるの?

日本唯一のプロチームであるサンウルブズですが2020年以降はどうなるんでしょう?

今年はワラターズ戦とレッズ戦を秩父宮に見に行きましたが、ファンも増えてきた印象です。

ユニフォームを着たり、狼の耳やキャップなどのグッズを身に着けている人もいて少しずつ定着してきました。

アジアを中心とした新たなリーグの構想などいろいろと話しはあるようなのですが、何らかの形でチームが存続することを願います。

日本代表には外国籍の選手が多いですが、サンウルブズも外国籍の選手が多くいます。

そういう国際色豊かなところが他のスポーツと違う日本ラグビーの特徴でもあり、個人的に好きな部分でもあります。

これからは人口も多く、経済的にも世界を牽引するアジアでラグビーを盛り上げていきたいですね。

そのためにも今年2019年のW杯日本大会は大事だと感じます。

そしてアジアで何らかのリーグが始まり、そこでサンウルブズが活躍!

なんてことがあるといいですね。

 

今後の動向を見守りたいと思います。

ではでは。